風水予報ロゴ

梵恵

3 25

四月のキーワードは「成果や結果だけに囚われない」

【占い】「九星気学月運 嬉曜軒出張版 3月」はこちら

「風水は、能動的に動くことで運気を上げていく、
もしくは下げないよう努力するためのものです。
ここでは個人の運気ではなく、
社会や集団における流れの予報をすることで、
西に黄色を置いて金運を呼ぶ方法と同様に、
社会や集団の中で心の置き所を調整して、
良運を呼んでいただければと思います。」

 前月の流れをそのまま受けたかのような月になります。うまく結果が出たことだけが良いことで、好ましい結果につながらなかったら悪いこと。そんな単純な方程式が、既に通用しなくなったことを実感すべき月です。途中経過にこそ、経験値の素があるのです。

 けれど、そんな今を「そうか、そうなったのか」と受け止められない人も、世間には大勢います。あれほど頑張ったのに、なんだこの結果は。そう思って、ヤケになる人も多いでしょう。無気力になる人も増えるかもしれません。

 一方で、成果が出た人たちの中に、勘違いする人が増えてきます。自分は特別だから、能力が高いから成果につながったのだと。そうならなかった人たちは、自分よりも格が低い、能力が低い、だから自然と上から目線になって、それに気づかない。

 それがわかっている、これを読んでいるあなたは、どちらの人にも、ならないでください。変化の時、成長の時には、いつもと違うことが起きて当たり前。そう肝に銘じながら、冷静に現実と向き合い、必要なことをこなしながら、自分の夢や希望を育んで。

◆Facebookではイベントなどもご紹介中!
公開設定ですので、Facebookに登録していなくてもご覧いただけます
詳細は、こちらで。

気学一覧 気学一覧